316ステンレス製のBillfodlを用いてリカバリーシードを保管することで、火災や洪水、雷、オンライン上のハッキングから仮想通貨資産を守ります。

 

Billfodlは12/18/24ワードのBIP39や英数字のパスワードなど、各種ハードウェア・ソフトウェアウォレットのバックアップに使用できます。

 

Trezor OneとBillfodlをお手持ちのLedgerウォレット等の他社製ウォレットのバックアップ用としてご使用いただくことも可能です。

 

Billfodlの製品サイズ:10.4 x 5.8 x 0.5cm 400g

Billfodlの材質:316防錆ステンレススチール

 

Billfodlの仕様

ユニバーサル対応

BillfodlはTrezorのみならずLedgerやその他の仮想通貨ウォレットの英数字のシードやパスフレーズの保管が可能です。

12/18/24ワードのBIP39シードのみならず、仮想通貨シード以外の96文字までの英数字の文字列の保管も可能です。

表面と裏面に各12ワード(4文字x12箇所)のシードを保管することが可能です。

 

容易なセットアップ

金属板に文字を刻んだり、打刻する他社のツールに比べると、Billfodlは簡単にセットアップができます。

各シードは最初の4文字のみを保存することで、主要な仮想通貨ウォレットでウォレットの復元が可能です。

 

レーザー彫刻をほどこした文字タイル

安価なプレス方式ではなく精密なレーザー彫刻を採用することで、各文字はステンレスタイルに明確に永遠に刻まれています。

Billfodlが届きましたらレーザー彫刻された文字タイルを、ケースにすみやかにレイアウトすることができます。

 

レーザーカットの本体

Billfodlの本体もレーザーカットされていますので、各タイルはピッタリと正確にケースに収まります。

仮に火災に遭遇したとしても本体にレイアウトした文字列は乱れることがありません。

ハードウェアウォレット用ステンレス製シードバックアップツール Billfodl(Trezor、Ledger, KeepKey等に対応)

¥10,999価格
  • 防火性能

    火災時の室内温度は800〜1200度と言われますが、316ステンレス製のBillfodlの融点は1300度を超えます。

     

    防水性能

    耐腐食性能の高い316ステンレス鋼の採用により、錆びる心配がありません。

     

    雷への対応

    100万ボルトのショックにも耐えられる強固なケース。

     

    ハッカー対策

    シードをオフラインで保管することでオンライン攻撃から仮想通貨資産を守ります。

     

    セルフGOX対策

    シードを記入したメモ書きは無くしたり、うっかり捨てられてしまうこともあります。

    強固で存在感のあるBillfodlは誤って廃棄してしまう可能性を抑えます。

© 2019 by TAKUMI NO WAZA Corp.